Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>






qrcode





大泉高原の周辺情報や「ペンションぽこあぽこ」からのお知らせなどを掲載していきます。
<< 厳しい寒さは続いていますが・・・・・シーズン開幕へのごあいさつ | main | 雲の中にうかぶ富士 >>

暦はいつの間にか4月・・・ぽこ・あ・ぽこにも春の足音
22:34

いつの間にか暦は4月。桜の花の下で進学・進級された皆さん「おめでとうございます」。大泉高原も桜はまだ芽も出ていませんが
確実に春はやって来ています。ここ数日気温が上がれば、一気に木々も芽吹いてくることと思います。今日は、農園のはっぴーふぁみりーの仲間やひそかに聞こえる草花の春の足音をお届けします。おかげ様で5月の連休も空き室が残り少なくなっています。パートナーと力を合わせ、新緑のシーズン開幕の準備を進め、皆さんのお越しを楽しみにお待ちしたいと思います。

駐車場玄関入り口の花壇のスイセンの花。一番日あたりのいい場所で毎年最初に花が開きます。

可憐な紫色のクロッカス。年々株が拡がり花が多くなっています。

寒さに強く、雪と氷の中でも毎年花を咲かせています。黄色のかわいい花ですが、パートナーと花の名を調べています。
園芸店に写真をもっていけば分かりますね。お名前ご存知の方はいらっしゃいますか?

ひっそりと花を咲かせていたムスカリです。クロッカス同様紫が鮮やかです。

パートナーの大好きなバラの芽が膨らんできました。

今年もすでに小鳥さんたちが出入りしてます。もうすぐ卵を抱くのかな・・・・・柳の芽も大きく膨らんでいます。もうすく開花。
野鳥が飛んできて房をつついて飛ばします。巣の下のえさ箱にはひまわりの種を毎朝用意しています。

寒がりのビスケット(ビッちゃん)は一日ベッドのお布団の中、でも朝一番にお散歩に行ってます。

農園のあちこちを掘り起こしての虫さがし。えさをとり合ってけんかもしますがこっこたちはいつも団体行動。やはりひよこの時からのだんご状態は変わりません。たくさん食べて毎日卵を産んでます。初めのころに比べると、卵の大きさは倍ぐらいになりまた。
少し離れて親こっこ、かもちゃんは頭だけ出していますよ。わかりますか?

おなかもいっぱいになって、暖かい日向ぼっこが大好きなやぎのミエル。大きなおなかですが、僕は男の子です。はっぴーふぁみりーの僕たちに会いに来てね。   パートナーより・・・「ミエルは小さいお子さんや自分より弱い人だと思うと、角でツンツン少し意地悪します。いつもは放し飼いで農園やテラスでのんびり過ごしています。遊ぶ時は声をかけてくださいね。カランカランのベルをつけて気をつけます」

 

| 2016.04.02 Saturday | ぽこあぽこ | comments(0) |
Comment