Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>






qrcode





大泉高原の周辺情報や「ペンションぽこあぽこ」からのお知らせなどを掲載していきます。
<< ぽこ・あ・ぽこ 花だより | main | 雷雨を予感させる夏の八ヶ岳 >>

7月の花だより
22:05
お花でお客様をお出迎え かわいいお花でお客様をおでむかえ
 
大泉高原も7月を迎え、梅雨の晴れ間の太陽がまぶしく輝いています。「ぽこ・あ・ぽこ」にはオーナーが大切に育てた大好きなお花がたくさん咲いています。
ラティスのバラ
和室前のラティスに咲くバラ
2週間でたくさんの花
2週間の間にこんなに大きくたくさんの花をつけました
赤い実になるほうずき
今年の農園にはたくさんのほおずきが咲いています。赤く色づくのは秋の終わりごろ
香りただよう雨のバラ
今日は何度も突然大粒の雨と雷。甲府など気温が高い日は山ではしばしば、雨にぬれたバラから甘い香りが漂っています。

6月のコスモス 
もうコスモス?ひまわりが咲き始めるのはまだ相当先のことですが、気の早いコスモスが高原の風にゆれています。標高1200の「ぽこ・あ・ぽこ」低い気温にコスモスも勘違いかな?

| 2011.06.30 Thursday | ぽこあぽこ | comments(2) |
Comment
関係各位
 暑中お見舞い申し上げます。
7月末に締め切りの内閣府の新しい公共支援事業へ申請を視野に入れて、4月11日から北杜市役所での複数回のプレゼンテーションを皮切りにして、当法人と代表の私は中間支援組織として名乗りを上げ、北杜市八ヶ岳南麓の連携先のキーパーソン、このプロジェクトの中心となりうる組織の両者を、様々な方のご紹介等もあり、実際にお目にかかり、趣旨を説明し連携先を模索して参りましたが、本プロジェクトを立ち上げるには現時点で環境整わず、断念せざるえないことをここにご報告しなければなりません。
あらためまして、この八ヶ岳南麓の山間部で後期高齢期から終末期を迎えることは、とりわけ孤立的であり、福祉と旅の真ん中にある「外出支援」を核とした早急のコミュニティづくり(環境整備)が求められます。この2ヶ月間で、その危機を伝えられなかったことは私の力不足でもあります。既に動き出している他の自治体との取組みを通じてエネルギーを蓄え、再チャレンジができたらと願っております。
関係各位には、ご意見やご支援を賜り、誠にありがとうございました。ここに謹んで御礼申し上げます。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

おそどまさこ
(トラベルデザイナー/ ジャパン・トラベルボランティア・ネットワーク代表) 


特定非営利活動法人 ジャパン・トラベルボランティア・ネットワーク
東京都多摩市関戸4-4-1-801(〒206-0011)
電話= 042-372-8501 fax= 042-372-8501
http://www.womanstravel.net
Mail:jtvn@womanstravel.net

杖、車いす、補助犬連れ、ストレッチャーまで
ツーリズムフォアオール(高齢者、障がい者、闘病者)の旅行情報・支援センター
旅こもんドットコム http:www.tabicommon.com

From.おそどまさこ 2011/07/04 7:58 AM
北杜市での支援事業の断念された経過ありがとうございます。残念です。私たちの肢体障害者の会では、「誰もが住みやすい街づくり」をモットーに、活動を続けています。特に、デマンド交通は、多くの市民の皆さんや諸団体の高い関心と粘り強い運動で、現在実証運行が行われています。また、北杜市の観光拠点の窓口である小淵沢駅舎改築・周辺整備、バリアフリーマップの作成など、検討委員会へ参画し、行政や関係機関と協働し取り組みを進めています。私も、北杜市大泉町に住んで12年目になりますが、確実に運動の輪は広がり、成果も実を結んできたと確信しています。さらに力をつけて、次の機会にはぜひご一緒に活動ができるよう、努力してまいります。これからも、よろしくお願い致します。教育相談所・フリースペース「夢」高山和雄
From.高山和雄 2011/07/04 10:01 PM